油瀝青(アブラチャン)と檀香梅(ダンコウバイ)

アブラチャン(クスノキ科)
ダンコウバイ(クスノキ科)
e0054067_2365932.jpg
この時期の山を歩くと、たくさんの黄色い花をつけた木を見かけます。
最もよく見かけるのはアブラチャンで、葉が生え揃わない早春にはよく目立つ存在です。
間近で見ると透き通るような、黄緑色に近い色の花だとわかります。
e0054067_237834.jpg
歩いていくうちに、いっそう濃い黄色の花を咲かせた木に出会いました。(下の写真)
こちらはダンコウバイの花で、花が密集しているためか濃い色です。
同じ時期に咲く似たような花ですが、比べてみるとずいぶん印象が違うものだと思いました。
(3月下旬撮影)
e0054067_2371718.jpg

 ~ ランキングのクリックにご協力お願いします!! → 人気blogランキング ← ~
[PR]
by nekoppana | 2009-04-07 23:26 | クスノキ科 | Comments(0)
←menuへ