深山金鳳花 - ミヤマキンポウゲ(キンポウゲ科)

e0054067_2258573.jpg
久しぶりに高山へ足を運んできましたので、しばらくは高山植物を紹介していこうと思います。
小さなカール状の草地を黄色に染めていたのは、ミヤマキンポウゲの群生でした。
高山帯の草地ではよく大きな群生を見せる花で、見慣れてしまうと珍しくなくなってしまいますが、
久しぶりの出会いにはやはり心踊るものがあります。
そのミヤマキンポウゲと共に生えているのは、イグサ科のミヤマイ(タテヤマイ)でしょうか。
見上げれば、遥か稜線の上に紺碧の青空が拡がっていました。
(8月上旬撮影)
e0054067_22585784.jpg

 ~ ランキングのクリックにご協力お願いします!! → 人気blogランキング ← ~
[PR]
by nekoppana | 2010-08-09 23:10 | キンポウゲ科 | Comments(0)
←menuへ