里山の黄葉

e0054067_0383672.jpg
里山を散歩すると、すっかり黄葉が進んでいました。
クヌギやコナラが多いのですが、特に鮮やかな黄色はクヌギの葉でした。
冷え込んで澄みわたった空が、ひときわ青く見えます。
葉が落ちてしまえば、しばらく冬枯れの季節です。
(12月上旬撮影)
e0054067_0383734.jpg

 ~ ランキングのクリックにご協力お願いします!! → 人気blogランキング ← ~
大きなサイズでお楽しみいただく「猫っ花・写真館」はコチラ!
[PR]
by nekoppana | 2011-12-15 00:47 | 風景 | Comments(4)
Commented by buribushi at 2011-12-18 17:52
寒くなりましたねー。
新潟はとうとう雪が降り始めました、青空はなかなか見られない季節に突入してしまいました。
黄葉の上の青空がうらやましく、目に沁みます。
Commented by いっしい at 2011-12-18 22:45 x
とても雰囲気の良い里山ですね
こんな里山が何時までも残って欲しいものですね

随分と冷え込んで来ましたね
風邪など引かないようにご自愛くださいね
Commented by nekoppana at 2011-12-19 22:42
buribushiさん、こんばんは。
そちらで雪が降るような天気のときは、こちらでは乾燥した晴天になるんですね。
寒いですが、空も澄んで青さが際立ちます。
雪国では、こちらで思うよりもずっと、春が待ち遠しい季節なんですね。
Commented by nekoppana at 2011-12-19 22:46
いっしいさん、こんばんは。
わずかに残された市街地の自然は、本当に貴重です。
こういう自然が、いつまでも残り続けて欲しいですね。
それにしても、寒い日が続きますね。
いっしいさんも、体調を崩さないように気をつけてくださいね~(^^)/
←menuへ