ヒキノカサ

e0054067_23234516.jpg
4月に入ってはや1週間、ようやく写真をアップすることができました。
久しぶりに天候の安定した週末になり、貴重な植物が生育するエリアへ出かけてきました。
桜の花に先がけて、足元ではヒキノカサが咲いていました。
ウマノアシガタによく似ていますが、平野部の湿地などに生育する小さなキンポウゲの花です。
明るいイエローが強い日差しに輝いていました。
(4月上旬撮影)
e0054067_23234785.jpg

 ~ ランキングのクリックにご協力お願いします!! → 人気blogランキング ← ~
大きなサイズでお楽しみいただく「猫っ花・写真館」はコチラ!
[PR]
by nekoppana | 2012-04-07 23:35 | キンポウゲ科 | Comments(6)
Commented by borancha at 2012-04-08 20:27
ヒキノカサ、初めて知りました。
珍しいものなのですね。
ウマノアシガタに間違えそう。
今まで、間違えて見過ごしていたことがあるかもしれませんね。
Commented by buribushi at 2012-04-08 22:06
ヒキノカサ初めてです。当地には無いもののように思います。似ていても、大きさが違うとまた感じのちがうものですね、すっと立った様子がいかにもキンポウゲの仲間です。
当地今年は春が遅く、桜どころか梅もまだです、早く花たちを見たいです。
Commented by nekocchi1122 at 2012-04-09 18:57
私も初めてです^^
名前も聞いたことがありませんでした。東京では咲いてないのでは?
Commented by nekoppana at 2012-04-11 00:37
boranchaさん、こんばんは。
たしかに、ウマノアシガタによく似ていますね。
平野部で湿地になるような場所なら、ヒキノカサかもしれませんよ~!
Commented by nekoppana at 2012-04-11 00:47
すばるさん、こんばんは。
ヒキノカサは新潟県でも報告があるようですので、平野部の湿地であれば見つかるかもしれませんよ~ (^^
キンポウゲによく似ていますが、小型で少し雰囲気が違いますね。
こちらは桜の花が一気に咲き進んですっかり春めいていますが、そちらはこれから梅ですか!
ずいぶん、季節の進み具合が違うんですね!
Commented by nekoppana at 2012-04-11 00:56
nekocchi1122さん、こんばんは。
東京には無いのかな・・・、地元の神奈川では絶滅のようです。
ウマノアシガタほど知名度は無いようですが、こちらは「ヒキガエルの傘」が由来です。
馬とかヒキガエルとか面白いですね。(^^
←menuへ