三葉黄蓮(ミツバオウレン)と薄黄黄蓮(ウスギオウレン)

ミツバオウレン(キンポウゲ科)
e0054067_0254773.jpg

今回はオウレンの仲間を2つ。
同じオウレンの仲間でも、ずいぶんと違うものです。

上の写真は、この時期の亜高山帯では比較的よく見かけるミツバオウレン。
雨などで痛みやすい繊細な花という印象があります。

下の写真は、花自体が繊細な雰囲気のウスギオウレン。
名前どおりの薄黄色がなんとも儚げでした。

この時期に同時に見れたのは、雪解けが遅かったためかもしれません。
だとしたら、ラッキーですね。

ウスギオウレン(キンポウゲ科)
e0054067_056317.jpg

 ~ ランキングのクリックにご協力お願いします!! → 人気blogランキング ← ~
[PR]
by nekoppana | 2006-06-19 01:01 | キンポウゲ科 | Comments(0)
←menuへ