白山一花(ハクサンイチゲ)

ハクサンイチゲ(キンポウゲ科)
e0054067_7581691.jpg
ハクサンイチゲは、高山帯でしばしば大群落を作ります。
一面のハクサンイチゲのお花畑は、とても見事な光景で自然の美しさに感動をおぼえます。

ふと気付いたのですが、ハクサンイチゲの花と出会うのは数年ぶりのことです。
強い光を浴びて真っ白に輝く花を、心ゆくまで楽しみました。
e0054067_7582576.jpg

 ~ ランキングのクリックにご協力お願いします!! → 人気blogランキング ← ~
[PR]
by nekoppana | 2007-06-27 08:16 | キンポウゲ科 | Comments(2)
Commented by ルンバルンバ at 2007-06-27 10:11 x
毎日素晴らしいお花の連続でとても楽しみにしています。
「なんとかイチゲ」のお花はこちらではもう遠い過去のお話になっていますが、高山ではこれからが本番なのですね。
高山では短い花期にいっぺんにいろんな花が咲くので見事なお花畑になり、低地では順番に季節の花が咲くので感動するようなお花畑はなかなか見れないけれど長い期間にわたって楽しめる。どちらも魅力的ですが、ないものねだりで高嶺の花を一年に一度くらいは拝みたいものです。
続きを楽しみにしております。
Commented by nekoppana at 2007-06-28 08:07
ルンバルンバさん、こんにちは。
自分の場合、平地が暑くなると涼しい高山の花を追いかけることが多く、逆に低山の花はおろそかになってしまいます。
おっしゃる通りどちらも魅力があって、両立するのは難しいですね。
続き、がんばりますです。。。(^^)v
←menuへ