黄蓮(オウレン)

オウレン(キンポウゲ科)
e0054067_0552719.jpg
オウレンの仲間は往々にして群生することが多いようで、今回も登山道沿いで咲き乱れるオウレンに出会うことができました。
“オウレン”というと、オウレン属全体を指すのか、独立種としてのオウレンを指すのか紛らわしいところです。
訪れた地域では、別名キクバオウレンと呼ばれる写真の花が一般的で、地元の方はみなこの名前で呼んでいました。
似たようなケースに“スミレ”も当てはまりますが、キクバオウレンのように別名があればわかりやすいと思いました。
(3月下旬撮影)
e0054067_0553445.jpg

 ~ ランキングのクリックにご協力お願いします!! → 人気blogランキング ← ~
[PR]
by nekoppana | 2009-03-24 00:57 | キンポウゲ科 | Comments(2)
Commented by nekocchi1122 at 2009-03-29 02:18
本当に紛らわしいと思います。
モクレンも、紫のをシモクレンともいいますが、これがモクレンで白いのはハクモクレンといいます・・・というのも紛らわしかったりしませんか?  ちなみにオウレンは何オウレンなのか区別に苦労してしまいます^^:
Commented by nekoppana at 2009-03-29 21:57
nekocchi1122さん、こんにちは。
モクレン・・・紛らわしいですね~!
他にカンアオイ(=カントウカンアオイ)なんかもありますね。
オウレンは、セリバオウレンとコセリバオウレンの差が微妙ですね。(^^ゞ
←menuへ