カテゴリ:ケシ科( 4 )

e0054067_2381717.jpg
谷沿いの植林帯を登っていくと、大ぶりな黄色い花が出迎えてくれました。
ヤマブキに似た黄色い花が、日陰の多い林の中で明るく灯っています。
点々と咲くヤマブキソウを楽しみながら進んでいくと、葉の細いホソバヤマブキソウや
葉が深く切れ込むセリバヤマブキソウ(3枚目の写真)にも会うことができました。
(5月下旬撮影)
e0054067_2381573.jpg

e0054067_2381762.jpg

 ~ ランキングのクリックにご協力お願いします!! → 人気blogランキング ← ~
大きなサイズでお楽しみいただく「猫っ花・写真館」はコチラ!
[PR]
ミヤマキケマン(ケシ科)
e0054067_228198.jpg
登山口へ向かう道路沿いの土手を、一面黄色に染めるミヤマキケマンの花に出会いました。
朝早いうちの柔らかな日差しが黄色に溶け込んで、言いようのない美しい色合いになります。
山麓でよく見かけるミヤマキケマンの花が、こんな美しい一面を持っていることに軽い驚きをおぼえました。
(撮影日 4/5)
e0054067_2282959.jpg

 ~ ランキングのクリックにご協力お願いします!! → 人気blogランキング ← ~
[PR]
シラユキゲシ(ケシ科)
e0054067_8405699.jpg
道路脇になじみの無い花を見つけ、車を停めて撮影しました。
調べてみると、シラユキゲシという中国原産のケシ科の花でした。
近くの民家から逸出した可能性が強いと思ってますが、半野生化した状態で群生していました。

フキのような葉とケシの花の組み合わせは、似たような種に思い当たらず、新鮮に感じました。


e0054067_8411431.jpg

 ~ ランキングのクリックにご協力お願いします!! → 人気blogランキング ← ~
[PR]
ムラサキケマン-白花(ケシ科)
e0054067_1253731.jpg

ムラサキケマンの白花です。
見慣れた紫色の花が白くなると、印象がガラッと変わります。
口を開けたような格好から、エビを連想しちゃいました。

本家との色の違いは、下の写真で見比べてください。
e0054067_130660.jpg

[PR]
←menuへ