カテゴリ:ナデシコ科( 29 )

この日、山頂への急登をこなしていくと、様々な花が出迎えてくれました。
そして最後の斜面を彩る濃いピンク色は、オオビランジの花です。
雨上がりで傷んでいる花もありましたが、新鮮な花もまだまだたくさんあります。
稜線に上がると風が吹き付けて、雲を流していきます。
そこでオオビランジと華やかに共演していたのは、コバノコゴメグサでした。
(8月下旬撮影)
e0054067_22455883.jpg

e0054067_22455820.jpg

e0054067_22455814.jpg

 ~ ランキングのクリックにご協力お願いします!! → 人気blogランキング ← ~


[PR]
e0054067_22131793.jpg
長い樹林帯歩きで、少しずつ標高を稼ぎながら登ります。
ふいに樹林帯から抜け出ると、目の前が明るく開けました。
大げさでなく明るく感じたのは、花崗岩が崩れた明るい砂地が広がっていたこともあるでしょう。
あちらこちらに散らばる岩の地面では、まるで植えられたかのように、タカネビランジの淡いピンク色の花が咲いていました。
花の盛りは過ぎて傷んだ花も多いですが、まだまだ華やかな雰囲気に包まれていました。
(8月下旬撮影)
e0054067_22131319.jpg

 ~ ランキングのクリックにご協力お願いします!! → 人気blogランキング ← ~
大きなサイズでお楽しみいただく「猫っ花・写真館」はコチラ!
[PR]
e0054067_011482.jpg
この日の一番のお目当ては、ナデシコ科のチョウカイフスマです。
イワブクロと同じように、山頂周辺の岩場で群れるように咲いていました。
強い陽射しに輝く真っ白い花は、可憐以外のなにものでもありません。
長い距離を歩いてきた疲れも、一瞬で吹き飛ぶ思いでした。
(8月中旬撮影)
e0054067_011774.jpg

 ~ ランキングのクリックにご協力お願いします!! → 人気blogランキング ← ~
大きなサイズでお楽しみいただく「猫っ花・写真館」はコチラ!
[PR]
e0054067_22464459.jpg
ガレた登山道を歩いていると、ホソバツメクサのコロニーに出会いました。
よく見るとあちこちに群れていて、まるでそこに植えたかのように咲いています。
岩がちの景色の中で、華やかさを添える花のひとつです。
(7月中旬撮影)
e0054067_22464441.jpg

 ~ ランキングのクリックにご協力お願いします!! → 人気blogランキング ← ~
大きなサイズでお楽しみいただく「猫っ花・写真館」はコチラ!
[PR]
e0054067_2264329.jpg
沢の流れを横切る場所で、ザックを下ろしてひと休みしました。
周辺を探してみると、オオヤマハコベの小さな花が揺れていました。
沢筋のためか微かな風が絶え間なく通り、ヒョロっとした茎を揺らします。
撮影のために、思いがけず長い休みとなってしまいました。
(8月下旬撮影)
e0054067_2264213.jpg

 ~ ランキングのクリックにご協力お願いします!! → 人気blogランキング ← ~
大きなサイズでお楽しみいただく「猫っ花・写真館」はコチラ!
[PR]
e0054067_17522118.jpg
先を急ぐあまり、往路では撮影しなかったタガソデソウ。
違う道で帰ったので不安でしたが、無事出会うことができました。
その大きさから簡単には想像できませんが、ナデシコ科のミミナグサの仲間です。
そう言われて較べてみると、つぼみの雰囲気がよく似ていると思いました。
(6月上旬撮影)
e0054067_17521825.jpg

 ~ ランキングのクリックにご協力お願いします!! → 人気blogランキング ← ~
大きなサイズでお楽しみいただく「猫っ花・写真館」はコチラ!
[PR]
e0054067_22261147.jpg
秋の深まる草原で、フシグロがひっそりと咲いていました。
花期には遅いようで、パラパラと花を咲かせる株ばかりでしたが、歩いてるうちにきれいに咲いている個体に会うことができました。
小さな花は目立たないものの、袋のような萼筒から花弁を覗かせる姿は、紛れもなくマンテマの仲間の姿をしていました。
(10月中旬撮影)
e0054067_22261053.jpg

 ~ ランキングのクリックにご協力お願いします!! → 人気blogランキング ← ~
[PR]
e0054067_0431164.jpg
この日、高山帯を歩いていると、マット状に広がるタカネツメクサの群生にしばしば出会いました。
雄大な景色と花の美しさに見とれて、その都度足を止めてしまいます。
このタカネツメクサやイワツメクサは、高山植物の中ではどちらかというと脇役的存在かもしれませんが、
高山帯には欠かせない可憐な花だと思います。
(8月上旬撮影)
e0054067_0431188.jpg

 ~ ランキングのクリックにご協力お願いします!! → 人気blogランキング ← ~
[PR]
e0054067_0253558.jpg
開放的な登山道を探索していて、ワチガイソウに出会いました。
最初はヒゲネワチガイソウかと思いましたが、花柄が有毛なのでワチガイソウで間違いないでしょう。
周囲ではツルシロカネソウが花盛りで、その中でたった一株ポツンと咲いていました。
(5月中旬撮影)
e0054067_0254313.jpg

 ~ ランキングのクリックにご協力お願いします!! → 人気blogランキング ← ~
[PR]
e0054067_2295568.jpg
連休の混雑を避けて、人の少なそうな地元の山へ出かけました。
以前ビランジの花に出会ったことを思い出し周囲を探してみると、沢沿いの崩壊した斜面にいくつか咲き残っていました。
足元で咲くひと株を見つけ、沢の流れを背景に撮影します。
ふと見上げた斜面には咲き終わった株が点在し、花盛りの頃にまた訪れることが宿題になりました。
(9月下旬撮影)
e0054067_2210543.jpg

 ~ ランキングのクリックにご協力お願いします!! → 人気blogランキング ← ~
[PR]
←menuへ