カテゴリ:アカバナ科( 5 )

e0054067_22584682.jpg
昼が近付くにつれ、急激に周囲をガスで覆われてしまいました。
高山帯に出ると多くの高山植物は花も咲き終わり、賑やかだった草地もすっかり秋の趣です。
ガスで見通しの良くない道を進むと、斜面の草地でヤナギランの花が咲き乱れていました。
ヤナギランの赤紫色が際立っていて、どこか怪しい美しさでした。
(9月中旬撮影)
e0054067_22583175.jpg

 ~ ランキングのクリックにご協力お願いします!! → 人気blogランキング ← ~
大きなサイズでお楽しみいただく「猫っ花・写真館」はコチラ!
[PR]
e0054067_22245888.jpg
草に覆われそうな登山道で、ウシタキソウに出会いました。
花は同じ仲間のミズタマソウに似ていますが、ウシタキソウは葉の根元がハート形にくびれます。
花のピークにはまだ少し早かったようですが、この葉がお気に入りなので出会えて満足でした。
(8月上旬撮影)
e0054067_22245791.jpg

 ~ ランキングのクリックにご協力お願いします!! → 人気blogランキング ← ~
大きなサイズでお楽しみいただく「猫っ花・写真館」はコチラ!
[PR]
e0054067_2320117.jpg
ミヤマタニタデが、登山道脇の斜面をびっしりと覆っていました。
よくよく見ないと気付かないほど、ごく小さな花を咲かせています。
小さすぎてアップで撮影しても、花の姿がよくわかりません。
それでも、グランドカバーのように広がる波状の鋸歯をもつ葉だけで、充分に美しい光景でした。
(8月下旬撮影)
e0054067_23195914.jpg

 ~ ランキングのクリックにご協力お願いします!! → 人気blogランキング ← ~
[PR]
e0054067_239419.jpg
久々に地元の山を歩いてきました。
登山道沿いでちらほらと、タニタデの咲く姿を見かけました。
タデという名前がついていますが、アカバナ科の植物です。
アップで見ると、飛び出た2本の雄しべに愛嬌をおぼえます。
暑い夏の樹林下で、ひっそりと咲いていました。
(8月中旬撮影)
e0054067_2395164.jpg

 ~ ランキングのクリックにご協力お願いします!! → 人気blogランキング ← ~
[PR]
コマツヨイグサ(アカバナ科)
e0054067_1431655.jpg
海岸近くの砂地でコマツヨイグサが咲いていました。
北米原産の帰化植物ですが、黄色い鮮やかな花は景色の中にすっかり溶け込んでいます。
陽を透かすほどの薄い花弁に心惹かれました。
e0054067_1432820.jpg

 ~ ランキングのクリックにご協力お願いします!! → 人気blogランキング ← ~
[PR]
←menuへ