カテゴリ:クマツヅラ科( 9 )

e0054067_023050.jpg
この季節の里山を歩くと、ところどころでムラサキシキブの果実に出会います。
意外なほど多くて、「こんなにたくさんあったのか」と気づきます。
紫色のつぶつぶした果実は、毎年撮影している気がするのですが、
花の少ないこの時期には、かっこうの被写体なのでしょう。
(12月初旬撮影)
e0054067_023060.jpg

 ~ ランキングのクリックにご協力お願いします!! → 人気blogランキング ← ~
大きなサイズでお楽しみいただく「猫っ花・写真館」はコチラ!
[PR]
今日は強烈な台風が、足早に通り過ぎてゆきました。
速度を上げて短い時間で通り過ぎたためか、地元ではそれほどの被害もなかったようです。
それにしても今年は、なんと災害の多いことか・・・
被害にあわれた方には、心よりお見舞い申し上げます。
e0054067_2385866.jpg
日陰の林縁でひっそりと、カリガネソウが咲いていました。
きれいに湾曲した雄しべと花柱は、芸術的でもあります。
つぼみが多いのでまだ早いのかと思いましたが、咲き終わっている花もけっこうありました。
いつものことですが、ちょうどよく花期を合わせるのは難しいものです。
(9月中旬撮影)
e0054067_238573.jpg

 ~ ランキングのクリックにご協力お願いします!! → 人気blogランキング ← ~
大きなサイズでお楽しみいただく「猫っ花・写真館」はコチラ!
[PR]
e0054067_0354239.jpg
今回紹介したいのは、奥の方で草地を紅く染めるイヌタデではなく、手前の緑の中で点々と咲くイワダレソウです。
通りがかった海辺の草地では、グランドカバーのように広がるイワダレソウが咲いていました。
ごくごく小さくて気付かないほどの花ですが、白やピンクのかわいい花でした。
(10月下旬撮影)
e0054067_0354296.jpg

 ~ ランキングのクリックにご協力お願いします!! → 人気blogランキング ← ~
[PR]
e0054067_21185349.jpg
ムラサキシキブの実を見ると、いつもこんなお菓子があったなと思い出します。
とても美味しそうな実は、鳥にも人気があるのでしょうか。
葉のついたムラサキシキブはたくさんあるものの、きれいに実をつけた木はあまり見かけませんでした。
黄葉した葉とツヤツヤした紫色が、独特な味わいを出していました。
(12月上旬撮影)
e0054067_2119226.jpg

 ~ ランキングのクリックにご協力お願いします!! → 人気blogランキング ← ~
[PR]
ハマゴウ(クマツヅラ科)
e0054067_21275.jpg
海岸の岩場を訪れてみると、ハマゴウの花が見頃を迎えていました。
花の無い時期も、乾燥したように見える楕円形の葉が特徴的な低木です。
青紫色をした唇形の花が、午後の陽射しに輝いていました。
久しぶりに、波の音を聞きながらの撮影となりました。
(9月中旬撮影)
e0054067_2121562.jpg

 ~ ランキングのクリックにご協力お願いします!! → 人気blogランキング ← ~
[PR]
オオムラサキシキブ(クマツヅラ科)
e0054067_2365514.jpg
遊歩道を歩いていると、紫色の実がなっているのを見つけました。
実だけを見ればムラサキシキブのそれなのですが、どこが雰囲気が違います。
幅広の大きな葉を持つムラサキシキブの仲間は、海岸近くに成育するオオムラサキシキブでした。
南国ムード漂うエリアでは、ふだん見慣れぬ植物が数多く生えています。
戸惑うことも多いのですが、自宅に帰って素性を調べるのも楽しみの一つなのです。
(撮影日 11/3)
e0054067_237442.jpg

 ~ ランキングのクリックにご協力お願いします!! → 人気blogランキング ← ~
[PR]
ハマゴウ(クマツヅラ科)
e0054067_8102843.jpg
台風の爪あと残る海岸の岩場で、健気に咲くハマゴウの花に出会いました。
昨年ハマゴウの実を見て以来、花が咲く姿も一度見てみたいと思っていた花でした。
めっきり花が少なくなった岩場で咲くハマゴウは、虫たちにとっても人気のようです。
アップで撮影した写真をよく見ると、一つの花に一匹のアリが花冠の奥まで入り込んでいるのがわかりました。
淡い青紫色の花は、虫たちのオアシスなのだと思いました。
(撮影日 8/15)
e0054067_8104359.jpg

 ~ ランキングのクリックにご協力お願いします!! → 人気blogランキング ← ~
[PR]
ハマゴウ(クマツヅラ科)
e0054067_243464.jpg
海辺近くで背の低い葉を這わせていました。
丸味を帯びた葉は枯れかけたような色合いで、上から見下ろすと砂地にマッチしています。
葉から上に突き出た実は、乾燥しているような印象で伸びていました。
e0054067_24465.jpg

 ~ ランキングのクリックにご協力お願いします!! → 人気blogランキング ← ~
[PR]
アレチハナガサ(クマツヅラ科)
e0054067_2214031.jpg
ヒョロっとした風貌のアレチハナガサの花が咲いていました。
クマツヅラ科クマツヅラ属のこの花は、バーベナと呼ばれる園芸種と同じ仲間で、花の付き方に特徴があります。
帰化してるだけに丈夫なようで、道端で植栽のように自生していました。
(撮影日 11/18)
e0054067_2215533.jpg

 ~ ランキングのクリックにご協力お願いします!! → 人気blogランキング ← ~
[PR]
←menuへ