カテゴリ:トウダイグサ科( 9 )

e0054067_21521096.jpg
周辺ではノウルシの花が咲き始めていました。
この花に出会う機会はそれほど多くないですが、出会う場所では群生して大きな群落を作っています。
鮮やかな黄色い花は、トウダイグサの仲間の中では華やかな種類だと思います。
冷たい風が吹く中で、この一帯を春めいた色で染め上げていました。
(4月上旬撮影)
e0054067_21534828.jpg

 ~ ランキングのクリックにご協力お願いします!! → 人気blogランキング ← ~
大きなサイズでお楽しみいただく「猫っ花・写真館」はコチラ!
[PR]
e0054067_719538.jpg
歩き回っているとところどころで出会うのが、このオゼヌマタイゲキでした。
ハクサンタイゲキの変種と言われたり、ハクサンタイゲキの別名と言われるようです。
オゼタイゲキと呼ばれることもあるようです。
群生しているとなかなか見事なのですが、目立つ花ではないので興味を持つ人は少ないみたいで、
道行く人は一瞥して素通りしていくだけでした。
(7月上旬撮影)
e0054067_7195219.jpg



 ~ ランキングのクリックにご協力お願いします!! → 人気blogランキング ← ~
大きなサイズでお楽しみいただく「猫っ花・写真館」はコチラ!
[PR]
e0054067_125979.jpg
アカメガシワの花がちょうど見頃を迎えていました。
撮影に手頃な木を探していると、土手の上を通る歩道から、目の高さで花が見れる場所を見つけました。
近くまで行ってみると、花の様子がよくわかります。
特徴のある葉の上に、立ち上がるように雄花の花序が伸びています。
小さな花が球状にたくさん付いているように見えるのは、雄しべが放射状に広がっている姿でした。
(6月下旬撮影)
e0054067_131048.jpg

 ~ ランキングのクリックにご協力お願いします!! → 人気blogランキング ← ~
[PR]
e0054067_0343369.jpg
青空をバックに、アカメガシワが黄葉していました。
グレーの樹皮が浮かび上がる幹を辿ると、枝が威勢よく空に伸びているようでした。
見上げると、冬の日差しを浴びて、明るい葉が輝いていました。
(12月上旬撮影)
e0054067_0344246.jpg

 ~ ランキングのクリックにご協力お願いします!! → 人気blogランキング ← ~
[PR]
ヤマアイ(トウダイグサ科)
e0054067_2216844.jpg
登山道脇で、ひっそりと咲く花を見つけました。
目立たないヤマアイの花が、雄しべをヒゲのように伸ばして咲いていました。
葉は青々として山菜のように美味しそうですが、薬草になることはあっても食用にはならないようでした。
(3月下旬撮影)
e0054067_22161655.jpg

 ~ ランキングのクリックにご協力お願いします!! → 人気blogランキング ← ~
[PR]
ハマタカトウダイ(トウダイグサ科)
e0054067_22343524.jpg
タカトウダイの海岸型品種である、ハマタカトウダイに出会うことができました。
タカトウダイは名前の通り背が高くなりますが、ハマタカトウダイは周りの草にうずもれる様に咲いています。
背の低い分魅力を凝縮したような、そんな印象を受けました。
ホソヒラタアブでしょうか、盛んに花を訪れているようでした。
(6月下旬撮影)
e0054067_22345017.jpg

 ~ ランキングのクリックにご協力お願いします!! → 人気blogランキング ← ~
[PR]
イワタイゲキ(トウダイグサ科)
e0054067_262574.jpg
一昨年の冬に訪れた海岸でイワタイゲキの葉を見つけたのですが、ようやく花にも会いに行くことができました。
鮮やかな黄色い花は岩場によく映えて、想像以上に美しい姿でした。
波の音を心地よく聞きながら、夢中で撮影を行いました。
(撮影日 4/20)
e0054067_263498.jpg

 ~ ランキングのクリックにご協力お願いします!! → 人気blogランキング ← ~
[PR]
トウダイグサ(トウダイグサ科)
e0054067_117960.jpg
遠目に黄色っぽく見える草は、トウダイグサの花でした。
山麓の神社の鳥居付近で咲いていました。
以前紹介したナツトウダイも同じ仲間ですが、この仲間は本当に面白い独特な形をしています。
その名前の由来は、“燈台”に似ているからだとか。
いわゆる岬の先端に立つ灯台ではないようですが、燈台がどういうものかはわかりませんでした。
花の形を杯に見立てたのか、この形状の花の付き方を杯状花序といいます。
e0054067_1173126.jpg

 ~ ランキングのクリックにご協力お願いします!! → 人気blogランキング ← ~
[PR]
ナツトウダイ(トウダイグサ科)
e0054067_0305866.jpg
夏というにはいくらなんでも早すぎますが、ナツトウダイという名前の花が咲いていました。
名前は夏ですが、春に花を咲かせるトウダイグサの仲間です。
この仲間は、杯状花序と呼ばれる独特な形の花をつけます。
腺体と呼ばれる蜜を分泌する器官が、角を生やしたような形状になっているのがナツトウダイの特徴だそうです。
じっくりと観察すればするほど、おもしろい花でした。
e0054067_031980.jpg

 ~ ランキングのクリックにご協力お願いします!! → 人気blogランキング ← ~
[PR]
←menuへ