カテゴリ:カタバミ科( 5 )

e0054067_019334.jpg
谷状にえぐれた場所を横切る地点で、ひと息つくことにしました。
すぐ目の前の苔むした岩場では、コミヤマカタバミやツバメオモトが咲いています。
沢の源頭付近にあたるようで、斜面のすぐ下ではチョロチョロと水が湧いて流れています。
冷たい水が、乾いた喉を心地よく潤してくれました。
(6月上旬撮影)
e0054067_0193495.jpg

 ~ ランキングのクリックにご協力お願いします!! → 人気blogランキング ← ~
大きなサイズでお楽しみいただく「猫っ花・写真館」はコチラ!
[PR]
e0054067_0244897.jpg
針葉樹林の中で、コミヤマカタバミが控えめに咲いていました。
強い日が届かない林の中では、閉じ気味に咲いている花が「控えめ」に見えました。
ピンク色の筋が入る花を撮影しようと、いざ探してみるとちょうどよい個体がなかなか見つかりません。
陽射しを浴びて咲く花は、どこかヨレた雰囲気でした。
(6月上旬撮影)
e0054067_0245777.jpg

 ~ ランキングのクリックにご協力お願いします!! → 人気blogランキング ← ~
[PR]
e0054067_0404415.jpg
下山途中の山の斜面に、点々とカントウミヤマカタバミの花が広がっていました。
よく見ればナガバノスミレサイシンなど、いくつかの花が競いあって咲いています。
どの花を撮影しようか探していると、エイザンスミレと仲良く並んでいるのを見つけました。
寄り添うように咲く姿が微笑ましくて、幸せな気分になりました。
(4月下旬撮影)
e0054067_0405582.jpg

 ~ ランキングのクリックにご協力お願いします!! → 人気blogランキング ← ~
[PR]
コミヤマカタバミ(カタバミ科)
e0054067_0375699.jpg
週末に外出できなくて写真のネタが尽きたことを理由に、二日ほど更新をサボってしまいました。
少し前の写真を混ぜながら、今週を乗り切ろうと思います。
花の少ない尾根道で、目を楽しませてくれたコミヤマカタバミです。
白い花が多かったのですが、濃いピンク色の花も咲いていました。
実物は写真で見るよりももっと鮮やかなピンク色で、一瞬違う花かと思いました。
(撮影日 5/4)
e0054067_038941.jpg

 ~ ランキングのクリックにご協力お願いします!! → 人気blogランキング ← ~
[PR]
コミヤマカタバミ(カタバミ科)
e0054067_802396.jpg
やや標高をあげていくと、林内ではコミヤマカタバミの花が咲いていました。
平地でも見られるカタバミの仲間で、葉を見ればまさにカタバミそのものです。
白い花弁には赤紫色の脈が見られ、とても繊細な印象でした。
小さい花ですが、とても可憐な姿の花だと思います。
(撮影日 7/7)
e0054067_803677.jpg

 ~ ランキングのクリックにご協力お願いします!! → 人気blogランキング ← ~
[PR]
←menuへ