カテゴリ:オトギリソウ科( 3 )

e0054067_0213595.jpg
樹林帯が途切れて、林縁に溶岩状の砂利が積もっているのが見えました。
もしやと思って近付くと、ありましたありました。
もう遅いかと思っていたオトギリソウが、かろうじて咲き残ってくれていました。
富士山周辺に生育する、フジオトギリの花に出会うことができました。
(8月下旬撮影)
e0054067_0213487.jpg

 ~ ランキングのクリックにご協力お願いします!! → 人気blogランキング ← ~
[PR]
e0054067_2163552.jpg
登山道の脇で咲く、オトギリソウ科の花を見つけました。
見分けが難しい仲間ですが、葉の特徴からクロテンコオトギリのようです。
聞き慣れない名前ですが、葉に「黒点」が多い「小弟切」という意味です。
オトギリソウの黄色い花を見ると、夏も終盤にさしかかる思いで少しさびしい気持ちになります。
(8月中旬撮影)
e0054067_2164474.jpg

 ~ ランキングのクリックにご協力お願いします!! → 人気blogランキング ← ~
[PR]
シナノオトギリ(オトギリソウ科)
e0054067_219319.jpg
意外にも、オトギリソウ科の花を紹介するのは初めてです。
亜高山帯の草むらを、オトギリソウの仲間が鮮やかな黄色に彩っていました。
正確に見分ける自信はありませんが、どうやらシナノオトギリのようでした。
写真では分かりづらいですが、萼片の裏側には黒点や黒線がたくさんありました。
(8月下旬撮影)
e0054067_2191349.jpg

 ~ ランキングのクリックにご協力お願いします!! → 人気blogランキング ← ~
[PR]
←menuへ