カテゴリ:モクセイ科( 3 )

e0054067_19101783.jpg
久しぶりに近所の里山を歩いてみました。
すぐに目についたヒイラギの木には、まだ白い花が咲いていました。
今日はクリスマスイブなのでちょうど良いと思いましたが、
リースでお馴染みのヒイラギは、セイヨウヒイラギというモチノキ科の種類だそうです。
こちらのヒイラギはモクセイ科で、黒い果実がなる種類でした。
(12月下旬撮影)
e0054067_1995026.jpg

 ~ ランキングのクリックにご協力お願いします!! → 人気blogランキング ← ~
大きなサイズでお楽しみいただく「猫っ花・写真館」はコチラ!
[PR]
e0054067_21211965.jpg
たまたま通りかかった民家の石垣に、オウバイの花が咲いていました。
長く垂れ下がったつるに咲く様子は、石垣に黄色い花を散りばめたようです。
山はまだ冬の装いですが、人里では春の訪れを感じることが多くなりました。
(3月上旬撮影)
e0054067_21211937.jpg

 ~ ランキングのクリックにご協力お願いします!! → 人気blogランキング ← ~
大きなサイズでお楽しみいただく「猫っ花・写真館」はコチラ!
[PR]
ヒイラギ(モクセイ科)
e0054067_115036.jpg
年が明けてからの初歩きは、自宅からそう遠くない距離の里山でした。
冬枯れの雑木林を歩いていると、常緑のヒイラギの木が目に留まりました。
棘のある葉をよけながら探してみると、わずかながら花が咲き残っていました。
花の少ない時期だけに、咲いている姿を撮影できるのは嬉しいものです。
(1月中旬撮影)
e0054067_115747.jpg

 ~ ランキングのクリックにご協力お願いします!! → 人気blogランキング ← ~
[PR]
←menuへ