<   2009年 12月 ( 7 )   > この月の画像一覧

e0054067_221341.jpg
ヤツデの花へ訪れていた、蝶を撮影しました。
自宅で調べたところ、ムラサキツバメという種類のようです。
羽を閉じたときは茶色ですが、開くと深い紫色をしていました。
南方に多い蝶のようですが、最近では関東地方などでも見られるようになっているようです。
(12月上旬撮影)
e0054067_22132450.jpg

 ~ ランキングのクリックにご協力お願いします!! → 人気blogランキング ← ~
[PR]
e0054067_1403546.jpg
返り咲きを見ることの多いタチツボスミレですが、12月に入ってもまだ咲いている花に出会いました。
春のすみれの季節に咲く勢いはありませんが、控えめだけれど可憐に咲いていました。
寒さがこたえる時期になって、春を待ちわびる思いがいっそう強くなりました。
(12月上旬撮影)
e0054067_1404411.jpg

 ~ ランキングのクリックにご協力お願いします!! → 人気blogランキング ← ~
[PR]
e0054067_0343369.jpg
青空をバックに、アカメガシワが黄葉していました。
グレーの樹皮が浮かび上がる幹を辿ると、枝が威勢よく空に伸びているようでした。
見上げると、冬の日差しを浴びて、明るい葉が輝いていました。
(12月上旬撮影)
e0054067_0344246.jpg

 ~ ランキングのクリックにご協力お願いします!! → 人気blogランキング ← ~
[PR]
e0054067_21185349.jpg
ムラサキシキブの実を見ると、いつもこんなお菓子があったなと思い出します。
とても美味しそうな実は、鳥にも人気があるのでしょうか。
葉のついたムラサキシキブはたくさんあるものの、きれいに実をつけた木はあまり見かけませんでした。
黄葉した葉とツヤツヤした紫色が、独特な味わいを出していました。
(12月上旬撮影)
e0054067_2119226.jpg

 ~ ランキングのクリックにご協力お願いします!! → 人気blogランキング ← ~
[PR]
e0054067_08292.jpg
この時期になっても、まだ花を咲かせているヤツデの木です。
球形の花序には、雄しべを伸ばした花と、花柱を伸ばした花がありました。
この時期の花は貴重なためか、チョウやハエなどの虫がひっきりなしに訪れていました。
(12月上旬撮影)
e0054067_084170.jpg

 ~ ランキングのクリックにご協力お願いします!! → 人気blogランキング ← ~
[PR]
e0054067_21113513.jpg
広場のはずれで咲く、コウテイダリアを見つけました。
ここ数年でよく見かけるようになった花で、近所の植え込みでもしばしば目にします。
見上げるほど背が高くなる草で、天気の良いこの日は青空をバックに誇らしげに咲いていました。
花期としてはもう終盤のようで、見ているそばから大振りな花弁がヒラヒラと落ちてきました。
(12月上旬撮影)
e0054067_21114672.jpg

 ~ ランキングのクリックにご協力お願いします!! → 人気blogランキング ← ~
[PR]
e0054067_17424721.jpg
下山途中の林道沿いで、リンドウの花が咲き残っていました。
11月下旬の山では咲き残っている花も少なく、元気に花開く姿に出会うと嬉しくなります。
しっとりと落ち着いた青紫色は、冬を待つ山にぴったりの色合いでした。
(11月下旬撮影)
e0054067_17425789.jpg

 ~ ランキングのクリックにご協力お願いします!! → 人気blogランキング ← ~
[PR]
←menuへ