<   2010年 07月 ( 20 )   > この月の画像一覧

e0054067_22194933.jpg
高山植物の女王などと呼ばれ、言わずと知れたコマクサです。
砂礫地に根付いて花を咲かせる姿は、まさに高山植物の魅力が詰まっていると言えるでしょう。
今回は亜高山帯で出会ったので、7月中旬でも既に花の盛りは過ぎつつありましたが、
高山帯ではまさに今頃が見頃でしょうか。
そんな想像を思い巡らせるだけで、気持ちは高山帯へ飛んで行きそうになる時期です。
(7月中旬撮影)
e0054067_22194946.jpg

 ~ ランキングのクリックにご協力お願いします!! → 人気blogランキング ← ~
[PR]
e0054067_2364126.jpg
目当ての花は、登山道沿いの草地の縁に点々と咲いていました。
花はマメ科そのものですが、放射状に広がる葉が特徴的なシャジクソウです。
もっとたくさん咲く姿を求めて周囲を探しまわると、草むらに群落を見つけました。
紅い花は夏の陽射しにピッタリの美しさでした。
(7月中旬撮影)
e0054067_2363834.jpg

 ~ ランキングのクリックにご協力お願いします!! → 人気blogランキング ← ~
[PR]
e0054067_237739.jpg
草原に紅紫色の花序を立てて、テガタチドリが咲いていました。
青々とした草原でよく目立って夏らしさを演出しています。
目まいがするほどの強い陽射しの中で、いきいきと咲く花に向き合いました。
(7月中旬撮影)
e0054067_237854.jpg

 ~ ランキングのクリックにご協力お願いします!! → 人気blogランキング ← ~
[PR]
e0054067_2331646.jpg
湿原を歩いていると、ヒラヒラとミヤマモンキチョウが飛んできました。
美しい淡いイエローの蝶について歩いていくと、クロマメノキの群生地にたどり着きました。
ミヤマモンキチョウの幼虫は、このクロマメノキの丸っこい葉を食草としています。
どうりで周辺ではたくさん飛び交っているわけでした。
(7月中旬撮影)
e0054067_2331795.jpg

 ~ ランキングのクリックにご協力お願いします!! → 人気blogランキング ← ~
[PR]
e0054067_22522914.jpg
この日登山道沿いで見かけたグンバイヅルの花を、何ヶ所かで撮影しましたが今ひとつ納得がいきませんでした。
諦めて林道を歩いているときに、林道脇の土手にきれいに咲く群落を見つけました。
喜び勇んで撮影にのぞむものの、クワガタソウの仲間はご多分にもれず、少しの衝撃で花がポロッと落ちてしまいます。
細心の注意を払って、青空をバックにしたカットを撮影します。
あとから気付いたのですが、まるでグンバイヅルの葉であるかのように、周囲のコケモモが写っていました。
下の写真の右下にわずかに見える、鋸歯をもつのが本来の葉です。
ありがちな失敗をしてしまいました。
(7月中旬撮影)
e0054067_22523147.jpg

 ~ ランキングのクリックにご協力お願いします!! → 人気blogランキング ← ~
[PR]
e0054067_8483965.jpg
山の中ほどにポッカリと広がる湿原は、様々な花の楽園です。
よく目立つのはアヤメの花で、ワレモコウなどと共に咲き誇ります。
湿原を見下ろす丘に上がってみると、草原を紫色に染め上げる見事な群落が広がっていました。
(7月中旬撮影)
e0054067_848385.jpg


アヤメの群落はこちらから。。。
[PR]
e0054067_2323392.jpg
朝一番の林道を歩くと、道々の草花はみな朝露に濡れていました。
朝日を浴びて、水滴がみずみずしく輝いています。
目的地に近付いたところで、淡紫色のグンナイフウロが出迎えてくれました。
真っ青な空を従えて、鼻高々と咲いているようでした。
(7月中旬撮影)
e0054067_23234832.jpg

 ~ ランキングのクリックにご協力お願いします!! → 人気blogランキング ← ~
[PR]
e0054067_23114853.jpg
今回の主役は紫色が目立つアヤメではありません。
アヤメ咲く草原に白い花が広がっていたので近付いてみると、花火のように咲くカラマツソウでした。
強い陽射しを浴びて、真っ白な花が輝いています。
この一画だけ、カラマツソウが草原の主役になっていました。
(7月中旬撮影)
e0054067_23115966.jpg

 ~ ランキングのクリックにご協力お願いします!! → 人気blogランキング ← ~
[PR]
e0054067_22561564.jpg
ムラサキという名前ですが、白い花を咲かせます。
根が紫色の染料に使われたことが名前の由来だそうです。
7月前半の草原はまだ目立つ花も少なく、明るい緑色が開放的な雰囲気です。
それでも目を凝らすといろいろな花が咲いていて、ムラサキもその一つです。
派手さは少ないですが、その分可憐な花が多い7月の草原でした。
(7月中旬撮影)
e0054067_22562555.jpg

 ~ ランキングのクリックにご協力お願いします!! → 人気blogランキング ← ~
[PR]
e0054067_952521.jpg
林道沿いで、つる状に垂れ下がる花が目につきました。
キイチゴの仲間のエビガライチゴです。
ぜんぜん目立たないですが、これでも白い花が咲いている状態です。
枝や萼片に密生する赤い腺毛が、花よりも目立っていました。
(7月中旬撮影)
e0054067_953339.jpg

 ~ ランキングのクリックにご協力お願いします!! → 人気blogランキング ← ~
[PR]
←menuへ