<   2011年 04月 ( 7 )   > この月の画像一覧

e0054067_22314119.jpg
毎年訪れるすみれの豊富なエリアを訪れてみました。
明るい土手沿いに、今年もいろいろなすみれの花が咲き乱れていました。
うすい青紫色のタチツボスミレが優勢のなか、アカネスミレの花が目を引きます。
花は小ぶりですが濃い紫色がひときわ目立っていました。
(4月中旬撮影)
e0054067_22314098.jpg

 ~ ランキングのクリックにご協力お願いします!! → 人気blogランキング ← ~
[PR]
e0054067_21301052.jpg
「春は駆け足で通り過ぎていく」と少し前に書きましたが、すみれの花を追いかけているとことさらそう感じます。
同じ場所であっても一週間も間をあけて訪れてみると、ガラっと違うすみれの花が出迎えてくれたりするものです。
この日歩いた道々では、数も種類も本当にたくさんのすみれの花に出会うことができました。
中でもタチツボスミレはいちばん数が多い種類ですが、白い花の距だけうっすらと紫色が残る品種はオトメスミレと呼ばれます。
あまりひと気の無いコースでの出会いに、ちょっと得した気分になりました。
(4月中旬撮影)
e0054067_2130992.jpg

 ~ ランキングのクリックにご協力お願いします!! → 人気blogランキング ← ~
[PR]
e0054067_2151533.jpg
この日山道に足を踏み入れて、まずはじめに出迎えてくれたのがシュンランでした。
その後も登山道を歩いていると、ポツリポツリと出会います。
ナチュラルな色合いの花は意外と目立たないようで、目を留める人も少ないようでした。
その名のとおり、うららかな春の日差しがよく似合う野生のシンビジウムです。
(4月中旬撮影)
e0054067_2151517.jpg

 ~ ランキングのクリックにご協力お願いします!! → 人気blogランキング ← ~
[PR]
e0054067_21201824.jpg
海辺に降りてみると、カジイチゴの花が目につきました。
斜面を覆うようにわさわさと繁る葉と、大ぶりな白い花が賑やかです。
花盛りには少し遅かったようですが、まだまだ十分に楽しめました。
5月には木苺になるのが楽しみですが、その頃に訪れる機会があるかどうか・・・
(4月中旬撮影)
e0054067_21201949.jpg

 ~ ランキングのクリックにご協力お願いします!! → 人気blogランキング ← ~
[PR]
e0054067_2030226.jpg
雨があがったので、空模様を気にしつつ近場へ出かけてみました。
ここのところ風が強かったせいか、遊歩道にはいろいろな花が落ちていました。
一気に満開になった桜の花びらは、もう散り始めています。
地味なところではヤシャブシやハンノキなども、花の残骸が道路に散らばっています。
今回紹介したキブシの花も、たくさんの花穂が地面に落ちていました。
(4月中樹撮影)
e0054067_20302056.jpg

 ~ ランキングのクリックにご協力お願いします!! → 人気blogランキング ← ~
[PR]
e0054067_21252521.jpg
街なかの桜の花も、いよいよ見頃を迎えてきました。
道路脇のコンクリートのすき間にタチツボスミレの花などを見つたりすると、ついつい得した気持ちになってしまいます。

人里近くの山で咲いていたアオイスミレも、今はもう主役をバトンタッチしている頃でしょうか。
花を追いかけるようになって、春が駆け足で通り過ぎていくことを実感するようになりました。
(3月下旬撮影)
e0054067_21252560.jpg

 ~ ランキングのクリックにご協力お願いします!! → 人気blogランキング ← ~
[PR]
e0054067_1354035.jpg
街で仕事をしていると、日常が戻りつつあると感じられるようになりました。
都会に住むひとりとして、節電などの今の行いが日常となっていくことが大切だと思っています。
ブログの方も少し休んでいましたが、ぼちぼちと再開しようと思います。

毎年足を運んでいる沢には、少し遅れているものの春が訪れていました。
歩いたことのないルートへ入ってみると、ひらけた場所で大好きなアズマイチゲの花が出迎えてくれました。
日射しで目覚めたかのように、空へ向かって咲く姿に心惹かれました。
(3月下旬撮影)
e0054067_1354131.jpg

 ~ ランキングのクリックにご協力お願いします!! → 人気blogランキング ← ~
[PR]
←menuへ