<   2012年 02月 ( 6 )   > この月の画像一覧

e0054067_22354050.jpg
セリバオウレンの咲く山へ出かけてきました。

[PR]
e0054067_21474991.jpg

e0054067_21475091.jpg
ホトケノザもまた、早くから咲き始める野の花です。
この陽だまりでも予想通り、オオイヌノフグリと一緒に咲いていました。
ひとしきり撮影をして移動すると、どうも違和感のある花を見つけました。
その花は見慣れた斑点模様がなく、赤紫一色のホトケノザでした。
(2月中旬撮影)
e0054067_21475195.jpg

 ~ ランキングのクリックにご協力お願いします!! → 人気blogランキング ← ~
大きなサイズでお楽しみいただく「猫っ花・写真館」はコチラ!
[PR]
e0054067_22205693.jpg
この日は穏やかな晴天になったので、なじみの里山を歩いてきました。
土手の日だまりでは、その一帯だけ体感できるほど暖かでした。
目覚めの早い花たちが次々と咲き始めています。
オオイヌノフグリはどこにでもある定番の花ですが、それでもこの青い色は得も言われぬ華やかさでした。
ほっとしたのもつかの間、今日は厳しい寒さがぶり返しています。
(2月上旬撮影)
e0054067_22205646.jpg

 ~ ランキングのクリックにご協力お願いします!! → 人気blogランキング ← ~
大きなサイズでお楽しみいただく「猫っ花・写真館」はコチラ!
[PR]
e0054067_2338478.jpg
カンアオイはあまり多くない山ですが、それでもポツリポツリと葉を見かけます。
ひときわ大きな葉を見つけ、根元を探してみると花が付いていました。
花の少ない冬の時期になると、毎年必ず撮影する花です。
(2月上旬撮影)
e0054067_2338596.jpg

 ~ ランキングのクリックにご協力お願いします!! → 人気blogランキング ← ~
大きなサイズでお楽しみいただく「猫っ花・写真館」はコチラ!
[PR]
e0054067_022466.jpg
低山ではありますが、久しぶりに山らしい山を歩いてきました。
尾根沿いをしばらく歩いて谷へ下ると、川の源流部に出ます。
小さな沢沿いに進んでちょっとした段差に出ると、流れが氷瀑のように凍りついていました。
県内でも暖かな山域で、こんな見事な風景に出会えるとは思わず、今年の寒さを実感しました。
(2月上旬撮影)
e0054067_022521.jpg

 ~ ランキングのクリックにご協力お願いします!! → 人気blogランキング ← ~
大きなサイズでお楽しみいただく「猫っ花・写真館」はコチラ!
[PR]
e0054067_18443971.jpg
前方の木を離れた場所から眺めたときは、枯れた葉が枝に付いているのかと思いました。
少し赤味がかった色に違和感をおぼえつつ近づくと、枝から垂れ下がるハンノキの花序でした。
目立たない地味な花ですが、冷たい風が吹く中で早くも咲き始めていました。
花粉症の原因にもなる花ですが、少しずつ春の訪れが近付いているということでしょうか。
(1月下旬撮影)
e0054067_18444230.jpg

 ~ ランキングのクリックにご協力お願いします!! → 人気blogランキング ← ~
大きなサイズでお楽しみいただく「猫っ花・写真館」はコチラ!
[PR]
←menuへ