<   2013年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧

GWの前半を利用して少し西の方へ遠征し、日本海側の気候の影響を受ける山を歩きました。
登り始めの頃は花期を過ぎたバイカオウレンも、登るにつれて新鮮な花に出会うようになりました。
5枚の白い花(萼片)が、整った形の5枚の葉と絶妙なバランスで咲いています。
足元にもたくさんの花が出てきて、遅々として進まない山歩きになりました。
(4月下旬撮影)
e0054067_2233282.jpg

e0054067_2233819.jpg

 ~ ランキングのクリックにご協力お願いします!! → 人気blogランキング ← ~
大きなサイズでお楽しみいただく「猫っ花・写真館」はコチラ!
[PR]
記事を更新できる回数が減っていますので、お蔵入りしそうな花たちをまとめて紹介することにします。
この日訪れた雑木林の中では、たくさんの野草に出会いました。
イカリソウは花の形も特徴的ですが、葉っぱにも味わい深いものがあります。(写真上)
目を凝らすと、落ち葉の中からニョッキリと顔を出すアケボノスミレ。(写真中)
こちらの葉は花を咲かせてから展開してきます。
さらに探すと、ゲンジスミレが咲いていました。葉裏の紫色を確認です。(写真下)
これ以外にも春の花がたくさん咲いて、とても楽しい森でした。(4月中旬撮影)
e0054067_10473552.jpg

e0054067_10484229.jpg

e0054067_10484518.jpg

 ~ ランキングのクリックにご協力お願いします!! → 人気blogランキング ← ~
大きなサイズでお楽しみいただく「猫っ花・写真館」はコチラ!
[PR]
e0054067_10415642.jpg
田んぼの土手に青紫の花を見つけました。
よく見ればハルリンドウの花が、アチコチで咲いていました。
土手は湿り気を帯びていて、ハルリンドウの生育にはうってつけです。
春のリンドウにはフデリンドウやコケリンドウもありますが、ハルリンドウは大きな花を咲かせてひときわ華やかです。
(3月下旬撮影)
e0054067_10415634.jpg

 ~ ランキングのクリックにご協力お願いします!! → 人気blogランキング ← ~
大きなサイズでお楽しみいただく「猫っ花・写真館」はコチラ!
[PR]
e0054067_801254.jpg
モクレンの仲間は、他の木々が葉を展開させる前に大きな花を咲かせるので、花の時期にはとてもよく目立ちます。
シデコブシの自生地周辺では、林の中に白い花を咲かせている姿を点々と見かけました。
一見ヤブのように見える場所でも、シデコブシが生育する場所は共通して、水が染み出すような湿地になっていました。
保護されている大きな自生地では、淡く紫がかった大きな花をじっくりと観察することができました。
(3月下旬撮影)
e0054067_801215.jpg

 ~ ランキングのクリックにご協力お願いします!! → 人気blogランキング ← ~
大きなサイズでお楽しみいただく「猫っ花・写真館」はコチラ!
[PR]
e0054067_21422372.jpg
特定のエリアだけに自生するいくつかの植物を追いかけて、中部地方へ遠征してきました。
最初に出会ったのは、ハナノキという馴染みの薄い花でした。
カエデ科の仲間なのですが、葉が展開する前に赤い花を付ける姿を見て、フサザクラと間違えました。
見慣れると花の付き方や樹形も違うので、遠目でも区別がつきそうです。
朝日が当たって赤く輝く姿は、まるで燃えているかのようでした。
(3月下旬撮影)
e0054067_21422473.jpg

 ~ ランキングのクリックにご協力お願いします!! → 人気blogランキング ← ~
大きなサイズでお楽しみいただく「猫っ花・写真館」はコチラ!
[PR]
←menuへ