<   2014年 08月 ( 3 )   > この月の画像一覧

山の稜線に広がる草原は、秋の花にはまだ早く少し寂しげなお花畑でした。
それでもコウリンカはちょうど盛りの頃だったようで、オレンジ色の花がよく目立っていました。
細い舌状花が反り返って咲く様子が、なんとも特徴的な花です。
(8月中旬撮影)
e0054067_23225407.jpg

e0054067_23225442.jpg

さらに標高の高い、高山帯のお花畑はさまざまな花に彩られていました。
その中の一つタカネコウリンカの舌状花は、ごく短く直立しています。
コウリンカとはまたひと味違う風情の花を咲かせていました。
どちらもオレンジ色の花で、同じ仲間の似た名前の植物ですが、それぞれ独特の存在感を出していました。
(8月下旬撮影)
e0054067_23225411.jpg

e0054067_23225425.jpg


 ~ ランキングのクリックにご協力お願いします!! → 人気blogランキング ← ~

[PR]
すっかり間があいてしまいました。
不安定な天候の合間に出かけた、8月前半の写真を紹介します。
近場の山を歩いて出会ったのは、背の高さほどに伸びて存在感のあるオオヒナノウスツボでした。
とはいえ、この仲間の花は小さくて目立たないので、華やかな雰囲気ではありません。
蒸し暑い山の中では、撮影しているだけで汗がしたたり落ちるほどでした。
(8月上旬撮影)
e0054067_21131146.jpg

e0054067_21131183.jpg



 ~ ランキングのクリックにご協力お願いします!! → 人気blogランキング ← ~大きなサイズでお楽しみいただく「猫っ花・写真館」はコチラ!
[PR]
訪れた湿原は、初夏の花から盛夏の花へ入れ替わる、ちょうど境目にあたるところでした。
色とりどりの花が咲き乱れる、というほどの光景ではないものの、少し探せば様々な花を楽しむことができます。
木道の脇で紫褐色の花を咲かせる、クロバナロウゲに出会いました。
その独特な花との出会いは実に久しぶりです。
まだまだ蕾がたくさん控えていて、次々に咲きそうな気配でした。
e0054067_21453722.jpg

e0054067_21453358.jpg

e0054067_21452598.jpg


 ~ ランキングのクリックにご協力お願いします!! → 人気blogランキング ← ~

[PR]
←menuへ