春の花を探しに出かけた低山は、気配は感じられるものの春の訪れはまだまだでした。
それでも麓の集落をつなぐ道路脇の土壁に、タチツボスミレの花が咲き始めていました。
集落を通りかかると、歩道の脇に黄色い鮮やかな花が咲いていました。
すぐ上の家の庭からこぼれてきたのか、フクジュソウの花でした。
それならと、帰りがけにフクジュソウの自生地に寄り道してみました。
この日はよく晴れてくれたおかげか、傾きかけた日差しの中、きれいに開いた花に出会うことができました。
(2月下旬撮影)
e0054067_22465533.jpg

e0054067_22465586.jpg

e0054067_22465621.jpg


 ~ ランキングのクリックにご協力お願いします!! → 人気blogランキング ← ~
大きなサイズでお楽しみいただく「猫っ花・写真館」はコチラ!
[PR]
畑の土手の様子を観察しつつ農道を歩いていたら、ホトケノザの白花を見つけました。
シロバナホトケノザと呼ばれる品種は、花が真っ白になるようですが
ここで出会ったのはどれも、下唇に紅紫色の斑点が残るタイプでした。
3枚目の写真にように、普通の花色と混成するように咲いている株もありました。
通常のタイプは茎が紫色を帯びていますが、白花は葉色と同じような緑色だと気づきました。
(1月下旬撮影)
e0054067_19342916.jpg

e0054067_19342928.jpg

e0054067_19343017.jpg


 ~ ランキングのクリックにご協力お願いします!! → 人気blogランキング ← ~
[PR]
西の方へ遠征して、ユキワリイチゲの自生地を訪れました。
この仲間は日差しを浴びて花が開くので、午後少し遅い時間に到着したら、ちょうど良い具合に咲き揃っていました。
以前から見たかった花の一つで、可憐な色合いの花と、斑の入ったような葉に出会えて大感激です。
3裂する葉には切れ込みが入り、ミスミソウとキクザキイチゲの中間のような特徴だと思いました。
(3月下旬撮影)
e0054067_00110491.jpg
e0054067_00110463.jpg

 ~ ランキングのクリックにご協力お願いします!! → 人気blogランキング ← ~

[PR]
e0054067_046166.jpg
下山後に桜の花に誘われて、寄り道をしてみました。

[PR]
e0054067_2284241.jpg
民家の庭に植えられた、ロウバイがたくさんの花を咲かせていました。
真冬に花を咲かせる姿は、そこだけ春が来たようです。
花の中を覗いてみると、赤紫色が見当たらないのでソシンロウバイと呼ばれる種類でしょうか。
すぐ近くで咲いていたスイセンよりももっと柔らかい、良い香りに包まれました。
(2月上旬撮影)
e0054067_2284244.jpg

 ~ ランキングのクリックにご協力お願いします!! → 人気blogランキング ← ~
大きなサイズでお楽しみいただく「猫っ花・写真館」はコチラ!
[PR]
e0054067_220197.jpg
低山の山歩きも兼ねて、スイセンの花見に出かけてみました。
寒さで例年より見頃が遅れているようですが、日当たりの良い斜面ではきれいに咲いていました。
スイセンの花が賑やかに咲く道を歩いていると、強い香りに酔うかのようでした。
(2月上旬撮影)
e0054067_2202932.jpg

 ~ ランキングのクリックにご協力お願いします!! → 人気blogランキング ← ~
大きなサイズでお楽しみいただく「猫っ花・写真館」はコチラ!
[PR]
e0054067_2116213.jpg
下山後に坂道を登っていくと、道路脇の隙間からホオズキが伸びていました。
ちょうど花の時期で、ナス科らしい花を下向きに咲かせています。
どこかから逃げ出したのかと思いながら歩いていくと、坂の上の畑にあるのを見つけました。
畑で育てているというよりは、勝手に生えてきたというていで、群生していました。
(6月上旬撮影)
e0054067_21162232.jpg

 ~ ランキングのクリックにご協力お願いします!! → 人気blogランキング ← ~
大きなサイズでお楽しみいただく「猫っ花・写真館」はコチラ!
[PR]
←menuへ