鬱蒼とした森のなかを下山中に、目の前に突然現れたメギの木です。
それほど目立つ花ではないものの、淡黄色の小さな花をたくさんつけて賑やかです。
何匹ものクマバチが訪れて、せっせと蜜を集めていました。
(5月中旬撮影)
e0054067_2249720.jpg

e0054067_2249843.jpg

e0054067_2249817.jpg


 ~ ランキングのクリックにご協力お願いします!! → 人気blogランキング ← ~
[PR]
訪れた山道を登って行くと、岩がちな道になりました。
まとまった岩場を見つけるたびに、岩陰に回りこんで確認します。
いくつかの岩を確認していると、お目当てのチチッパベンケイを見つけることができました。
訪れた時は花期には少し早く、まだほとんどが蕾の状態でしたが、
岩の僅かな隙間から枝垂れるように咲いている株も見つかりました。
ベンケイソウ科らしい肉厚の葉の裏は、濃い紫色をしていました。
(9月下旬撮影)
e0054067_21101535.jpg

e0054067_21101638.jpg

e0054067_21101632.jpg



 ~ ランキングのクリックにご協力お願いします!! → 人気blogランキング ← 


[PR]
すっかり間があいてしまいました。
不安定な天候の合間に出かけた、8月前半の写真を紹介します。
近場の山を歩いて出会ったのは、背の高さほどに伸びて存在感のあるオオヒナノウスツボでした。
とはいえ、この仲間の花は小さくて目立たないので、華やかな雰囲気ではありません。
蒸し暑い山の中では、撮影しているだけで汗がしたたり落ちるほどでした。
(8月上旬撮影)
e0054067_21131146.jpg

e0054067_21131183.jpg



 ~ ランキングのクリックにご協力お願いします!! → 人気blogランキング ← ~大きなサイズでお楽しみいただく「猫っ花・写真館」はコチラ!
[PR]
日本海側の低山を歩いてきました。
カタクリやショウジョウバカマはもう終わっていましたが、トキワイカリソウのクリーム色や
オオイワカガミのピンク色が登山道の両脇を彩ります。
そんな華やかな花ほどは目立たないものの、足元では若々しい葉を繁らせたチゴユリの花が
群れ咲いていました。
次から次へと移り変わる花々に、雪国の春を満喫した一日でした。
(4月下旬撮影)
e0054067_23250963.jpg
e0054067_23250966.jpg

 ~ ランキングのクリックにご協力お願いします!! → 人気blogランキング ← ~


[PR]
毎年のように撮影しているハナネコノメ。
今年は雪の影響で開花が遅れていると聞いて、まだかまだかと思っているうちに良い時期を逃してしまいました。
それでも沢を少し遡ると、まだ状態の良い花もたくさん残っていました。
例年この花を見てシーズンの幕開けを感じているせいか、遅まきながらようやくスイッチが入った気がします。
ハナネコノメの小さな花は、いつ見ても可愛らしいものです。
(3月下旬撮影)
e0054067_19353075.jpg
e0054067_19353141.jpg

 ~ ランキングのクリックにご協力お願いします!! → 人気blogランキング ← ~


[PR]
下山途中にカンアオイの葉を見つけました。
 気をつけながら進むと、花をつけた株もありました。
 この時期に花を咲かせる、ズソウカンアオイです。
 秋の日はつるべ落としと言いますが、
ついつい時間も忘れて撮影に熱中してしまいました。
(11月中旬撮影)
e0054067_22493813.jpg
e0054067_22493831.jpg

 ~ ランキングのクリックにご協力お願いします!! → 人気blogランキング ← ~

[PR]
山地を歩いていると、ところどころで湧き水が滲み出すような湿った場所がありました。
そんな場所の一つで、足元に咲く小さな黄色い花を見つけました。
地面に顔を近づけて、ミミカキグサと確認すると、
周囲には足の踏み場もないくらいに、小さな花がたくさん咲いていました。
(11月上旬撮影)
e0054067_22493018.jpg
e0054067_22493084.jpg

 ~ ランキングのクリックにご協力お願いします!! → 人気blogランキング ← ~ 大きなサイズでお楽しみいただく「猫っ花・写真館」はコチラ!
[PR]
e0054067_12412837.jpg
キイジョウロウホトトギスに出会ったのは、もう半月以上も前のことになります。
日差しが届かないような沢沿いの湿った岩壁で、垂れ下がって黄色い花を付けて咲いていました。
ほとんどが手の届かない高い場所に付いていて、真下から見上げると赤紫色の斑点が見えました。
キイジョウロウホトトギスの花に囲まれて、いつまでもそこにいたくなるような場所でした。
(10月中旬撮影)
e0054067_12412294.jpg

 ~ ランキングのクリックにご協力お願いします!! → 人気blogランキング ← ~
大きなサイズでお楽しみいただく「猫っ花・写真館」はコチラ!
[PR]
道路沿いを歩いていると、脇の土手に水が湧いているのを見つけました。
冷たい水で喉を潤しながら、周囲に咲く花を撮影することにします。
少し離れた土手では、たくさんのアケボノソウが咲いていました。
花冠の蜜腺には、例によってたくさんのアリが訪れていました。
(9月上旬撮影)
e0054067_21572684.jpg

e0054067_21583084.jpg

 ~ ランキングのクリックにご協力お願いします!! → 人気blogランキング ← ~
大きなサイズでお楽しみいただく「猫っ花・写真館」はコチラ!
[PR]
少し西の方へ遠征した山の、林縁の明るい場所でトリカブトの仲間が咲いていました。
この仲間は見分けるのが難しいのですが、このエリアに生育する種類で、花柄に毛が無い特徴のカワチブシで良いと思います。
それにしてもたくさんの花を付けるもので、あちこちで賑やかに咲いています。
歩いていくと、白花も見ることができました。
(9月上旬撮影)
e0054067_23352558.jpg

e0054067_23353869.jpg

e0054067_23353856.jpg

 ~ ランキングのクリックにご協力お願いします!! → 人気blogランキング ← ~
大きなサイズでお楽しみいただく「猫っ花・写真館」はコチラ!
[PR]
←menuへ