タグ:登山道脇 ( 4 ) タグの人気記事

イワウチワの葉の基部が心形にならずに、円形やくさび形になるタイプをトクワカソウと呼びます。
尾根沿いの登山道は、このトクワカソウの花であふれていました。
冬の寒さのためか、冬を越した葉が赤緑色に染まっています。
薄いピンク色の花は、一斉にこちら側を向いて咲いていました。
あまりの華やかさに、ただただ感動の山歩きとなりました。
(4月下旬撮影)
e0054067_23365685.jpg

e0054067_23365726.jpg

e0054067_23365720.jpg

 ~ ランキングのクリックにご協力お願いします!! → 人気blogランキング ← ~
大きなサイズでお楽しみいただく「猫っ花・写真館」はコチラ!
[PR]
e0054067_2136542.jpg
暖かいエリアの低山を歩いてみました。
風は冷たく日陰はヒンヤリとして、まだまだ冬だと実感させられました。
それでもところどころで、少しずつ春の気配も感じられます。
南に向いた日当たりの良い斜面では、タチツボスミレが咲き始めていました。
(1月下旬撮影)
e0054067_21365519.jpg

 ~ ランキングのクリックにご協力お願いします!! → 人気blogランキング ← ~
大きなサイズでお楽しみいただく「猫っ花・写真館」はコチラ!
[PR]
e0054067_23452327.jpg
登山道を注意しながら歩いていくと、アカイシリンドウの花にも出会うことができました。
前日に会った時にはガスの中で閉じた状態でしたが、朝日を浴びたためかきれいに開いている花もありました。
丸みを帯びた花冠の先端が、4枚に開く高山のリンドウの花です。
(9月中旬撮影)
e0054067_23452278.jpg

 ~ ランキングのクリックにご協力お願いします!! → 人気blogランキング ← ~
大きなサイズでお楽しみいただく「猫っ花・写真館」はコチラ!
[PR]
e0054067_018441.jpg
今回の山行では、この花にも出会うのを楽しみにしていました。
イブキトラノオに似ていますが、草丈が低くて濃いピンク色のナンブトラノオです。
登山道脇でポツリポツリと見かけるのですが、まとまって咲く姿にはなかなか出会えないものです。
それでも鮮やかな色合いを見つけるたびに、わけもなく心踊る思いでした。
(7月中旬撮影)
e0054067_0181748.jpg

 ~ ランキングのクリックにご協力お願いします!! → 人気blogランキング ← ~
大きなサイズでお楽しみいただく「猫っ花・写真館」はコチラ!
[PR]
←menuへ