タグ:紅紫色 ( 64 ) タグの人気記事

5月はサクラソウの群生です。
それほど歩いたわけではないのですが、初夏の日差しは暑さの慣れていない体にはこたえます。
そんな疲れも一瞬で吹き飛ぶほど、見事なサクラソウの群落でした。
ズミの木陰で休んでいると、清涼な風が通りすぎてゆきました。
(2014年5月撮影)
e0054067_1992532.jpg

 ~ ランキングのクリックにご協力お願いします!! → 人気blogランキング ← ~
[PR]
新年の初歩きは、初詣も兼ねた足慣らしの近所歩きでした。
何気なく歩いていた歩道脇で、華やかな色を見つけました。
落ち着いた色合いのピンク色は、植え込みに植栽されたエリカの花です。
色彩の少ないこの時期、華やかに彩られた樹木に、少しだけ気持ちが浮き立ちました。
(1月上旬撮影)
e0054067_19807.jpg

e0054067_198490.jpg

 ~ ランキングのクリックにご協力お願いします!! → 人気blogランキング ← ~
[PR]
この日、山頂への急登をこなしていくと、様々な花が出迎えてくれました。
そして最後の斜面を彩る濃いピンク色は、オオビランジの花です。
雨上がりで傷んでいる花もありましたが、新鮮な花もまだまだたくさんあります。
稜線に上がると風が吹き付けて、雲を流していきます。
そこでオオビランジと華やかに共演していたのは、コバノコゴメグサでした。
(8月下旬撮影)
e0054067_22455883.jpg

e0054067_22455820.jpg

e0054067_22455814.jpg

 ~ ランキングのクリックにご協力お願いします!! → 人気blogランキング ← ~


[PR]
梅雨空を避けるように、東北の山へ出かけてきました。
ひとくちに高山植物と言っても、中部山岳地帯と東北の山では、出会える花がずいぶんと違うものです。
エゾツツジの花もそんな北国ならではの高山植物です。
厳しい環境に適応して這うように生育しながらも、街で見かけるツツジそのままのような立派な美しい花を咲かせています。
ガスが立ち込めるような天候の中、アンバランスなほどの華やかさが幻想的でした。
(6月下旬撮影)
e0054067_23545397.jpg
e0054067_23545328.jpg

 ~ ランキングのクリックにご協力お願いします!! → 人気blogランキング ← ~
[PR]
沢沿いに林道を遡り、開けた場所までたどり着きました。
河原には大きな花を咲かせて、フジアザミが群れていました。
澄んだ沢の流れを聞きながら、抜けるような青空のもと、大きなフジアザミの花を撮影しました。
撮影していると、花粉まみれのマルハナバチが花に潜り込んでいきました。
(9月下旬撮影)
e0054067_21521651.jpg

e0054067_21514575.jpg

 ~ ランキングのクリックにご協力お願いします!! → 人気blogランキング ← ~
大きなサイズでお楽しみいただく「猫っ花・写真館」はコチラ!
[PR]
木道の両脇ではアサマフウロの花が咲いていました。
遠目からもわかるほど、濃い赤紫色の花は派手で賑やかです。
咲き終わった花もありましたが、まだまだたくさんの花を楽しめました。
(9月上旬撮影)
e0054067_23381261.jpg

e0054067_2338998.jpg

 ~ ランキングのクリックにご協力お願いします!! → 人気blogランキング ← ~
大きなサイズでお楽しみいただく「猫っ花・写真館」はコチラ!
[PR]
高山帯で赤い色の花穂を垂らして、カライトソウが咲いていました。
色は違うものの、その姿は高山帯の“ネコじゃらし”のようです。
前回紹介したタカネトウウチソウとは異なり、花は先端から根元へ向かって咲き進みます。
道々で赤い穂が揺れる高山帯は、素晴らしい花の道でした。
(8月中旬撮影)
e0054067_22412929.jpg

e0054067_22403458.jpg

 ~ ランキングのクリックにご協力お願いします!! → 人気blogランキング ← ~
大きなサイズでお楽しみいただく「猫っ花・写真館」はコチラ!
[PR]
日が傾いた帰り道、通りかかった土手が華やかなのを見つけました。
そこにはオオイワカガミがたくさんの花をつけて咲いていました。
冬を越した葉は、寒さのためか赤く変色しています。
ピンクがかった花に紅葉、そして傾いた日射しもあいまって、
一帯を赤く染めて夕暮れを演出していました。
(4月下旬撮影)
e0054067_20453452.jpg

e0054067_20453541.jpg

 ~ ランキングのクリックにご協力お願いします!! → 人気blogランキング ← ~
大きなサイズでお楽しみいただく「猫っ花・写真館」はコチラ!
[PR]
記事を更新できる回数が減っていますので、お蔵入りしそうな花たちをまとめて紹介することにします。
この日訪れた雑木林の中では、たくさんの野草に出会いました。
イカリソウは花の形も特徴的ですが、葉っぱにも味わい深いものがあります。(写真上)
目を凝らすと、落ち葉の中からニョッキリと顔を出すアケボノスミレ。(写真中)
こちらの葉は花を咲かせてから展開してきます。
さらに探すと、ゲンジスミレが咲いていました。葉裏の紫色を確認です。(写真下)
これ以外にも春の花がたくさん咲いて、とても楽しい森でした。(4月中旬撮影)
e0054067_10473552.jpg

e0054067_10484229.jpg

e0054067_10484518.jpg

 ~ ランキングのクリックにご協力お願いします!! → 人気blogランキング ← ~
大きなサイズでお楽しみいただく「猫っ花・写真館」はコチラ!
[PR]
e0054067_18222476.jpg
忙しさに追われてるうちに、すっかり更新が滞ってしまいました。
紹介する写真も撮れていないので、少し前に撮影したものを掲載します。
 ~ ~ ~
高い石垣をびっしり覆って、たくさんの花を咲かせた多肉植物がありました。
調べてみると、南アフリカ原産のハナツルクサ(ハマミズナ科)という種類のようです。
朝早いうちは閉じていましたが、陽射しを浴びて見事に咲き競っていました。
(11月上旬撮影)
e0054067_18222416.jpg

 ~ ランキングのクリックにご協力お願いします!! → 人気blogランキング ← ~
大きなサイズでお楽しみいただく「猫っ花・写真館」はコチラ!
[PR]
←menuへ