タグ:紫褐色 ( 30 ) タグの人気記事

すっかり間があいてしまいました。
不安定な天候の合間に出かけた、8月前半の写真を紹介します。
近場の山を歩いて出会ったのは、背の高さほどに伸びて存在感のあるオオヒナノウスツボでした。
とはいえ、この仲間の花は小さくて目立たないので、華やかな雰囲気ではありません。
蒸し暑い山の中では、撮影しているだけで汗がしたたり落ちるほどでした。
(8月上旬撮影)
e0054067_21131146.jpg

e0054067_21131183.jpg



 ~ ランキングのクリックにご協力お願いします!! → 人気blogランキング ← ~大きなサイズでお楽しみいただく「猫っ花・写真館」はコチラ!
[PR]
訪れた湿原は、初夏の花から盛夏の花へ入れ替わる、ちょうど境目にあたるところでした。
色とりどりの花が咲き乱れる、というほどの光景ではないものの、少し探せば様々な花を楽しむことができます。
木道の脇で紫褐色の花を咲かせる、クロバナロウゲに出会いました。
その独特な花との出会いは実に久しぶりです。
まだまだ蕾がたくさん控えていて、次々に咲きそうな気配でした。
e0054067_21453722.jpg

e0054067_21453358.jpg

e0054067_21452598.jpg


 ~ ランキングのクリックにご協力お願いします!! → 人気blogランキング ← ~

[PR]
e0054067_212323.jpg
高山帯を歩いていると、広場のように開けた草地に出ました。
周囲ではたくさんの花が咲いていて、荷物を下ろして撮影に勤しみます。
そんな草地でクロユリが咲いているのを見つけました。
目が慣れてくると、周囲のあちこちに咲いていました。
花の色は目立たないのですが、存在感は独特なものを持っている花だと思います。
(8月中旬撮影)
e0054067_2123293.jpg

 ~ ランキングのクリックにご協力お願いします!! → 人気blogランキング ← ~
大きなサイズでお楽しみいただく「猫っ花・写真館」はコチラ!
[PR]
e0054067_20584692.jpg
通りかかった木の根元の草地に、アオチドリが2本並んで咲いていました。
ひと息つくつもりだったのですが、急遽撮影態勢に入ることになりました。
この日は出会う花の多さに、ゆっくりと山の空気感を楽しむこともままなりませんでしたが、
こんな楽しい出会いがたくさんありました。
(6月上旬撮影)
e0054067_20585119.jpg

 ~ ランキングのクリックにご協力お願いします!! → 人気blogランキング ← ~
大きなサイズでお楽しみいただく「猫っ花・写真館」はコチラ!
[PR]
e0054067_21513229.jpg
あまり人の寄りつかない山のようで、誰にも会わないまま薄い踏み跡をたどります。
静かな山の中でひと息つくと、ひと株のエビネが咲いていました。
カメラをセットして撮影していると、木々の間から日が差して花を優しく包みます。
さらに先へ進むと、たくさんのエビネが咲くピークに出ましたが、そこでは花も葉も毛虫に食われて穴だらけでした。
(4月下旬撮影)
e0054067_21515661.jpg

 ~ ランキングのクリックにご協力お願いします!! → 人気blogランキング ← ~
大きなサイズでお楽しみいただく「猫っ花・写真館」はコチラ!
[PR]
e0054067_15975.jpg
登山道を歩いていると、視線の片隅を何かが横切った気がしました。
立ち止まって確認すると、ヒナノウスツボの小さな花でした。
周囲を探してみると、花を付けた株が何本かあります。
既に実になっていたり、まだつぼみだったり。
地味ですが、比較的長い期間楽しめそうな花でした。
(8月下旬撮影)
e0054067_156100.jpg

 ~ ランキングのクリックにご協力お願いします!! → 人気blogランキング ← ~
大きなサイズでお楽しみいただく「猫っ花・写真館」はコチラ!
[PR]
e0054067_2135444.jpg
ようやくたどり着いた小さな草地で、オキナグサが暗紫褐色の花を付けていました。
全身を白い毛で覆われた姿が、銀色に輝くように美しいです。
まだつぼみの花がほとんどでしたが、いくつかはうなだれるように開き始めていました。
各地でその姿を減らしているオキナグサですが、いつまでもこの場所で咲き続けてほしいと願うばかりです。
(4月下旬撮影)
e0054067_2135384.jpg

 ~ ランキングのクリックにご協力お願いします!! → 人気blogランキング ← ~
[PR]
e0054067_22111644.jpg
草原で咲き始めたハバヤマボクチに出会いました。
ともすれば咲き終わって枯れているようにも見えますが、これが咲き始めた姿です。
濃い紫褐色の花柱が伸びてきて、まるで虫の脚のようにも見えました。
(9月中旬撮影)
e0054067_221116100.jpg

 ~ ランキングのクリックにご協力お願いします!! → 人気blogランキング ← ~
[PR]
e0054067_23321358.jpg
今回の目的の一つが、このハクセンナズナに会うためでした。
既に果実もでき始めていてあまり状態は良くないものの、なんとか咲き残っていてくれました。
まるで萼片のように目立たない紫褐色の花弁の間からは、雌しべや雄しべが長く伸びてよく目立っています。
見れば見るほどアブラナ科の花にはみえないその姿に、ただただ感心するばかりでした。
(8月上旬撮影)
e0054067_23321225.jpg

 ~ ランキングのクリックにご協力お願いします!! → 人気blogランキング ← ~
[PR]
e0054067_0281385.jpg
お花畑の草原の中に、黒い花を見つけました。
5裂した特徴的な花は、ガガイモ科のフナバラソウでした。
大きめな葉に隠れるように、葉腋から濃い紫褐色の花をたくさん咲かせています。
鮮やかな明るい緑色の中で、黒い花は個性の強いコントラストでした。
(7月中旬撮影)
e0054067_0283227.jpg

 ~ ランキングのクリックにご協力お願いします!! → 人気blogランキング ← ~
[PR]
←menuへ