タグ:道路脇 ( 5 ) タグの人気記事

森の中を通る道路沿いで、低木の白い花が賑やかに咲いていました。
庭木にも使われるコデマリによく似ていますが、アイヅシモツケという自生種です。
同じ仲間なので似ているのも納得ですが、コデマリよりも雄しべが長いので、賑やかな雰囲気で咲いていました。
シモツケと言えば紅い花を想像しますが、白いシモツケも良いものです。
(5月下旬撮影)
e0054067_20594868.jpg
e0054067_20594895.jpg
e0054067_20594914.jpg

 ~ ランキングのクリックにご協力お願いします!! → 人気blogランキング ← ~


[PR]
e0054067_1911078.jpg
散歩コースの森を抜けて畑沿いを歩いていると、マサキの木に果実がたわわに実っていました。
植裁されたもののようですが、立派なマサキが数本並んでいました。
こんなにたくさんの果実も野鳥には不人気なようで、見かけたのはヒヨドリ1羽だけでした。
(1月中旬撮影)
e0054067_1911290.jpg

 ~ ランキングのクリックにご協力お願いします!! → 人気blogランキング ← ~
大きなサイズでお楽しみいただく「猫っ花・写真館」はコチラ!
[PR]
e0054067_22402543.jpg
前回はノコンギクに心惹かれると書きましたが、真っ白な花を咲かせるリュウノウギクも、お気に入りの秋の野菊の一つです。
道路沿いの舗装された法面に、わずかな隙間を見つけてリュウノウギクが根を下ろしていました。
まだ朝早い陽射しを浴びて、白い花が輝いています。
山に吹きつける風が冷たくて、本格的な秋の訪れを感じさせる朝でした。
(10月下旬撮影)
e0054067_22404842.jpg

 ~ ランキングのクリックにご協力お願いします!! → 人気blogランキング ← ~
大きなサイズでお楽しみいただく「猫っ花・写真館」はコチラ!
[PR]
e0054067_22332249.jpg
秋の山ではありふれた花なのですが、ノコンギクの青紫色には心惹かれるものがあって、
ついつい毎年撮影している気がします。
この日眺めの良い駐車スペースに車を停めると、柵の外側では秋の花が咲き乱れていました。
たくさんのノコンギクが咲き乱れる中、紫がかった花色の濃い群落を撮影しました。
(10月下旬撮影)
e0054067_22331667.jpg

 ~ ランキングのクリックにご協力お願いします!! → 人気blogランキング ← ~
大きなサイズでお楽しみいただく「猫っ花・写真館」はコチラ!
[PR]
e0054067_2116213.jpg
下山後に坂道を登っていくと、道路脇の隙間からホオズキが伸びていました。
ちょうど花の時期で、ナス科らしい花を下向きに咲かせています。
どこかから逃げ出したのかと思いながら歩いていくと、坂の上の畑にあるのを見つけました。
畑で育てているというよりは、勝手に生えてきたというていで、群生していました。
(6月上旬撮影)
e0054067_21162232.jpg

 ~ ランキングのクリックにご協力お願いします!! → 人気blogランキング ← ~
大きなサイズでお楽しみいただく「猫っ花・写真館」はコチラ!
[PR]
←menuへ