e0054067_234742100.jpg
人里を歩いていると、大きなカヤの木がありました。
見上げたらびっしりとムギランが付いていて、じっくりと観察してみることに。
丸っこい偽球茎が紛らわしいのですが、よく見るとどうやら花が咲いている模様。
周囲を探してみると落下株が見つかり、小さな小さな花をなんとか撮影することができました。
下の写真の中央の、蘭の形をしたのがムギランの花なのです。
(5月下旬撮影)
e0054067_23481830.jpg

 ~ ランキングのクリックにご協力お願いします!! → 人気blogランキング ← ~
大きなサイズでお楽しみいただく「猫っ花・写真館」はコチラ!
[PR]
e0054067_21541143.jpg
前回紹介したコスミレの咲く土手では、すぐ近くでもう一種類のスミレが咲いていました。
紫色がより鮮やかな、ニオイタチツボスミレの花です。
すっかり春めいた土手では、スミレの仲間が点々と咲いて賑やかでした。
(3月下旬撮影)
e0054067_21541215.jpg

 ~ ランキングのクリックにご協力お願いします!! → 人気blogランキング ← ~
大きなサイズでお楽しみいただく「猫っ花・写真館」はコチラ!
[PR]
e0054067_22513446.jpg
道路沿いの土手に、紫色の花を見つけ車を停めました。
近寄って確認してみると、コスミレの紫色でした。
暖かい地域ではスミレの仲間も本格的に咲き出して、テンションは上がりっぱなしでした。
近くではニオイタチツボスミレの花もありましたので、それはまた次回に紹介します・・・
(3月下旬撮影)
e0054067_22513468.jpg

 ~ ランキングのクリックにご協力お願いします!! → 人気blogランキング ← ~
大きなサイズでお楽しみいただく「猫っ花・写真館」はコチラ!
[PR]
e0054067_0401542.jpg
フクジュソウの自生地に出かけてきました。
寒さで開花が遅れているようで、3月に入ってから訪れたのですが、自生地は数日前の雪に覆われて真っ白でした。
それでも雪が融けたところでは、黄色い花が力強く咲く姿を見ることができました。
土手に咲くフクジュソウは「猫っ花・写真館」でもご覧になれます。
(3月上旬撮影)
e0054067_04015100.jpg

 ~ ランキングのクリックにご協力お願いします!! → 人気blogランキング ← ~
大きなサイズでお楽しみいただく「猫っ花・写真館」はコチラ!
[PR]
←menuへ