タグ:野草 ( 277 ) タグの人気記事

e0054067_19164277.jpg
山小屋の周囲で、ノウゴウイチゴの白い花を見つけました。
シロバナノヘビイチゴは比較的近所でも見れるのですが、日本海側に分布するノウゴウイチゴは
私にとって普段お目にかかれない「珍しい」種類です。
周りの人にはもの好きに思われたかもしれませんが、一心不乱に撮影しました。
今頃は美味しい「いちご」になっている頃でしょうか。
(6月中旬撮影)
e0054067_19164065.jpg

 ~ ランキングのクリックにご協力お願いします!! → 人気blogランキング ← ~
大きなサイズでお楽しみいただく「猫っ花・写真館」はコチラ!
[PR]
e0054067_21475460.jpg
湿原を歩き始めて目に付いたのは、ショウジョウバカマの花でした。
朝露に濡れながら、木道の脇で点々と咲いています。
雪の少ない地域では春に見られる花ですが、長いこと雪に覆われるこの湿原ではまさに見頃を迎えていました。
遅れた春を取り戻すように、これからかけ足で季節が進んでゆくことでしょう。
(6月中旬撮影)
e0054067_2147543.jpg

 ~ ランキングのクリックにご協力お願いします!! → 人気blogランキング ← ~
大きなサイズでお楽しみいただく「猫っ花・写真館」はコチラ!
[PR]
e0054067_17522118.jpg
先を急ぐあまり、往路では撮影しなかったタガソデソウ。
違う道で帰ったので不安でしたが、無事出会うことができました。
その大きさから簡単には想像できませんが、ナデシコ科のミミナグサの仲間です。
そう言われて較べてみると、つぼみの雰囲気がよく似ていると思いました。
(6月上旬撮影)
e0054067_17521825.jpg

 ~ ランキングのクリックにご協力お願いします!! → 人気blogランキング ← ~
大きなサイズでお楽しみいただく「猫っ花・写真館」はコチラ!
[PR]
e0054067_21375777.jpg
急坂をあえぎあえぎ登って、ようやく一つのピークにたどり着きました。
こんどは一転して、急な斜面を下ることになります。
これで目当ての花に出会えなかったら登り返せるだろうかと、不安に思いながら坂を下りましたが・・・
目の前の大きな岩でピンクの花が出迎えてくれたのに気付いた瞬間、それまでの疲労が感激でいっぺんに吹き飛びました。
岩場に張りつくように咲いたクモイコザクラは、それくらい可憐な花でした。
(6月上旬撮影)

より大きな写真は「猫っ花・写真館」でお楽しみください。
e0054067_21375856.jpg

 ~ ランキングのクリックにご協力お願いします!! → 人気blogランキング ← ~
大きなサイズでお楽しみいただく「猫っ花・写真館」はコチラ!
[PR]
e0054067_232894.jpg
低湿地を抜けて、周辺を散策してみました。
林縁に沿って歩いていくと、足元でタツナミソウが咲いています。
グイッと首を伸ばしたような咲き方と濃い紫色の斑点が、妙に生き物っぽく見えました。
(5月下旬撮影)
e0054067_232687.jpg

 ~ ランキングのクリックにご協力お願いします!! → 人気blogランキング ← ~
大きなサイズでお楽しみいただく「猫っ花・写真館」はコチラ!
[PR]
e0054067_0304398.jpg
稜線に向かって登り詰める、その途中の斜面にカッコソウの保護地がありました。
決して明るくはない植林帯ですが、カッコソウのピンク色でこの一帯だけなんとも華やかです。
この保護地に移植してようやく根付いたカッコソウが、もう二度と盗掘の被害にあわないようにと願うばかりです。
(5月下旬撮影)
e0054067_0304413.jpg

 ~ ランキングのクリックにご協力お願いします!! → 人気blogランキング ← ~
大きなサイズでお楽しみいただく「猫っ花・写真館」はコチラ!
[PR]
e0054067_22391364.jpg
木漏れ日の射しこむ林の中で、ヒイラギソウの群落が出迎えてくれました。
キランソウのような、青紫色の花が賑やかに咲いています。
その名のとおり、ヒイラギのような切れ込みのある葉も存在感があります。
花と葉のバランスが、絶妙に美しいヒイラギソウの群生でした。
(5月下旬撮影)

より大きな写真は「猫っ花・写真館」でお楽しみください。
e0054067_22391370.jpg

 ~ ランキングのクリックにご協力お願いします!! → 人気blogランキング ← ~
大きなサイズでお楽しみいただく「猫っ花・写真館」はコチラ!
[PR]
e0054067_21314865.jpg
斜面を覗き込んでみると、ヒメイワカガミが咲いていました。
この仲間は群れやすいのでしょうか、群生する場面に出会うことが多いです。
高山帯で見かけるコイワカガミを見慣れているためか、イワカガミの花が白いのはとても新鮮に感じました。
(5月下旬撮影)
e0054067_21315023.jpg

 ~ ランキングのクリックにご協力お願いします!! → 人気blogランキング ← ~
大きなサイズでお楽しみいただく「猫っ花・写真館」はコチラ!
[PR]
e0054067_2320414.jpg
細く日差しが差し込む林の中を歩いていきます。
落ち葉が積もった斜面には、ルイヨウボタンが青々と群れていました。
茎を伸ばした先の花は、黄緑色であまり目立たないのですが、陽が当たるとスポットライトを浴びたように輝いていました。
(5月下旬撮影)
e0054067_23204186.jpg

 ~ ランキングのクリックにご協力お願いします!! → 人気blogランキング ← ~
大きなサイズでお楽しみいただく「猫っ花・写真館」はコチラ!
[PR]
e0054067_2381717.jpg
谷沿いの植林帯を登っていくと、大ぶりな黄色い花が出迎えてくれました。
ヤマブキに似た黄色い花が、日陰の多い林の中で明るく灯っています。
点々と咲くヤマブキソウを楽しみながら進んでいくと、葉の細いホソバヤマブキソウや
葉が深く切れ込むセリバヤマブキソウ(3枚目の写真)にも会うことができました。
(5月下旬撮影)
e0054067_2381573.jpg

e0054067_2381762.jpg

 ~ ランキングのクリックにご協力お願いします!! → 人気blogランキング ← ~
大きなサイズでお楽しみいただく「猫っ花・写真館」はコチラ!
[PR]
←menuへ