高嶺矢筈母子(タカネヤハズハハコ)

タカネヤハズハハコ(キク科)
e0054067_7322340.jpg
やっとの思いで標高2,800mの稜線に出ると、高山の礫地で咲く花たちが出迎えてくれました。
タカネヤハズハハコのドライフラワーのように乾燥した頭花は、白色や薄いピンク色の株があって目を楽しませてくれます。
稜線沿いでたくさん出会うことができますが、最初に会ったこの株がいちばん美しく印象に残りました。
とても好きな高山の花です。
(撮影日 8/26)
e0054067_732324.jpg

 ~ ランキングのクリックにご協力お願いします!! → 人気blogランキング ← ~
[PR]
by nekoppana | 2007-09-01 07:53 | キク科
←menuへ