色丹繁縷(シコタンハコベ)

シコタンハコベ(ナデシコ科)
e0054067_6381831.jpg
山頂を越えて岩場を下り始めると、ナデシコ科の白い花が目立つようになりました。
比較的よく見かけるのはイワツメクサで、5枚の花弁が深く裂けて10枚に見えます。
イワツメクサが咲くすぐ横で、少し違う雰囲気で咲いていたシコタンハコベの花を見つけました。
花はイワツメクサによく似ていますが、葉が異なるのですぐに区別できます。
真っ白な花が岩場で群れ咲く姿は、とても可憐で心を打たれました。
(撮影日 8/27)
e0054067_6382836.jpg

↓ 周辺の景色はMoreをクリックしてご覧ください ↓



e0054067_765040.jpg西側の谷を挟んで仙丈ヶ岳の雄大な山容が広がります。
斜面の草地では、トウヤクリンドウの黄白色の花が目立っていました。



 ~ ランキングのクリックにご協力お願いします!! → 人気blogランキング ← ~
[PR]
←menuへ